• Aki

パックラフトの可能性その2

今年から本格的に始めているパックラフト。今日も狙っていた場所に行ってきました。今回のパートナーも前回同様冒険小屋のヒロコさん。いつもありがとうございます。 まずはテクテクと歩いていきます。ザックに背負って山道を。これが必要ないのであればリバーカヤックで全然問題ないと思っていますが、これによって行動範囲がドドンと広がるのですね。



今日は下見の下見といった感じなので、歩いた道の広葉樹の素晴らしさに心を奪われまくっておりました。

川は時間の関係でさほど下ることはできませんでしたので次回への課題となりましたが、下った区間も癒やし系で素晴らしく、他の区間に早く行きたい衝動に駆られます。きっと楽しいと信じて終わりました。


パックラフトの魅力のもう一つは、少ない水位でもあまり苦にならない。乗ったり降りたりが楽なので、ズルズルとボトムをこすりながらでも、楽しめますね。興味ある方、まずはお問い合わせを。

95回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示