top of page
  • 執筆者の写真Aki

信州大学水辺活動実習その1

一昨年も開催されました信州大学の授業である『水辺活動実習』を担当しました。今回は野尻湖でのパドリングと川下りその1です。 湖や川でのカヤック活動を通して、水辺での野外活動での教育的意識や専門的知識、技術、安全管理方法等を習得する!という目的がありまして、その目的に向かってパドリングを楽しみました。

野尻湖では3班に分かれて活動しました。ツーリングカヤックで楽しむチーム、8月後半に犀川でリバーカヤックでの川下りをするために、練習も兼ねて野尻湖で楽しむ2チームです。流石に私一人では無理なのでサンデープラニングの信頼できるスタッフ2名にもお手伝いをお願いしました。 ツーリングカヤックチームはそれなりに遠くに漕ぎに来ます。しっかり漕いでしっかり水に浸かってまた漕いで。


上手くコントロールができないこともありましたが、若さで頑張りました。


そして翌日はその成果を試すために川下り。入道雲がモクモク上がりThe・夏!ですね。


時には足を水につけて流されました。

と思っていたら一気に雷雲がやってきます。 途中水から上がって様子をみるために少し時間はかかりましたが、


無事にゴールすることができました。


今回は教育学部の学生でしたのでいずれは教師になる方もいるかもしれません。カヤックの楽しさや難しさを知り、それを子供達に伝え、水遊びを積極的に子供達に提供できる大人になって欲しいと心から思いました。次回はホワイトウォーター編が待っています。今から楽しみです。

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarze


bottom of page