top of page
  • Aki

初冬を楽しむ

千曲川のキャンプツアーでした。 まずはスタート前に飯綱町のカフェ傅之丞さんで美味しいキッシュをいただきます。

アップルパイもおすすめです。

そしていよいよスタートです。この日は距離を短くして早い夕暮れに備えます。

薪を集め、適当な長さに切り、ご飯を作り始めます。

気温はぐんぐん低くなり、焚火の熱がとてもありがたいのです。


今夜は和風で衣かつぎ、朴葉焼き、そしてお鍋な夜になりました。


早朝は雨が降って風も強めでしたが、明るくなる頃には穏やかに。 のんびりと朝食を食べたらいざパドリング。 今回はゲストの方とタンデムカヌーでしたので、ぐんぐんとスピードあげてゴールに進みます。雨にも降られましたが、

最後に虹が出たので良しとします。

寒いですが、服装しっかりすればまだまだ楽しめますね。焚火な河原キャンプ、冬もどうですか?

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page