top of page
  • 執筆者の写真Aki

北信越っぽい雪を滑る

2日間のBCツアーでした。 初日は今シーズン山は初ということで比較的軽めな場所に入り、忘れていることを確認していきました。少雪ですが、少しずつ積雪量は上げてきております。

ただ、目まぐるしい天気の変化で山の雪も多種多様。そして北信越ならではのやや重めのパウダーにゲストの方も戸惑い気味でしたが、それでもたまに上がるスプレーにちょっとご満悦でした。


そして翌日。ニュースでは関東でも雪予報。信濃町はそんなときはガッツリ降らない日が多いですが、今日は強い風で無理できない山の日になりました。 行ける範囲で山を登り(でも頑張りました)、

いい斜面をサクッと滑り(とはいえサクッでもありませんが)、


下山後のんびり!と思っておりました。 が、下山途中でアクシデントが発生しました。自力下山できましたし、時間も遅くなりませんでしたが、ゲストの頑張りに感謝です。 今シーズンは藪も埋まりきっておらず、パウダーの中にもトラップがたくさん潜んでおります。スピードを十分抑えて楽しんでいきましょう。

閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page