top of page
  • Aki

水滴ツアー2022秋

久し振りに中部エリアでの開催となりました水滴ツアーです。昨年まで3年間、四国の吉野川で開催しておりましたが、違うところも漕ぎたいよねということで岐阜県です。 初日は飛騨エリア雨まじりの寒い1日でしたが、何故かダムが取水していなくて下れる区間がありまして。

徐々に難易度の増す瀬を楽しめました。


しかし落差がすごいです。

夜の雨が激しくどうなるか心配されましたが、カツカツだった区間も程よい水位に変わって楽しむことができました。


晩秋の紅葉が終わりかけなのですが、少なく葉っぱが残っている木々がまたたまらないのです。

夜は岐阜といえばのとんちゃんけいちゃんでご満悦のイオリン。

徐々に南下している水滴ツアーもいよいよ岐阜の真ん中あたり。 ここは透明感のある川なのです。

この時期ですから水位は低めですし、岩岩に緊張感もありますが、

トロ場での癒やしは半端なくいい時間でした。


最終日は景勝地をダウンリバー。 ここの峡谷美はたまらないのです。

落差のあるドロップのあとに現れるのんびりとした峡谷のトロ場を楽しみ、


またドキドキです。



途中ポーテージでロープを使った時もありましたが皆さまのチームワークに助けられました。

2022年も水滴ツアー無事に終了しました。参加してくださった皆さまどうもありがとうございます。参加できなかった皆さま来年こそはお待ちしています。 最近はパックラフトでの参加もOKにしていますので、いろいろな川を下ってみたい方、是非いらしてください。 次回の水滴ツアーパドリング編は4月末の開催予定です。お楽しみに!

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page