top of page
  • 執筆者の写真Aki

鱗な2日間

2日間北信越の緩斜面を楽しんできました。今回はステップソールなテレマークで楽しみます。シールを貼らなくても楽しめる。起伏のある場所をユルユルと楽しめる。急斜面に行かないので雪崩のリスクも少ない。ちょっとした上りでもムキになれる。いい事ずくめです。



初日はリフトを使って裏山へ。時折ガスが抜けて青空が広がります。



幻想的すぎて悶絶してしまいます。




まだドライなうっすい積雪も緩斜面には十分です。



ノートラックを思う存分楽しみました。



翌日は移動を楽しむ日です。細めの下りの地形や、




斜度があるけどオープンバーンではない場所などの移動を含めて楽しみました。




目的地の広大な湿原は3連休でしたがノートラック。我々だけで景色を堪能できました。




初めての鱗板は余分に力が入ってしまう時もありますが、最後の方は鱗の性能をうまく使えておりました。ぜひ新たな楽しみとして今後もご活用ください!

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page